非破壊検査情報

TOP

日本マテック株式会社 オフィシャルサイトはコチラ

品質管理・保守点検別 非破壊検査選択

TOP > 品質管理・保守点検別 非破壊検査選択

こちらのページでは、当サイト運営・監修の日本マテック株式会社にて推奨している検査方法についてご紹介いたします。検査項目と検査目的に合わせた非破壊検査の方法をご参照下さい。

 

※検査方法略語
UT…超音波探傷検査(ちょうおんぱたんしょうけんさ)
ET…渦流探傷検査(かりゅうたんしょうけんさ)
MT…磁粉探傷検査(じふんたんしょうけんさ)
PT…浸透探傷検査(しんとうたんしょうけんさ)
RT…X線検査透過検査(えっくすせんとうかけんさ)

品質管理

※◎…最適 ○…適用可




欠陥検出・探傷
亀裂、傷 空洞、
溶接不良、
接着剥離
異物混入
内部 表面
磁性体 非磁性体
UT    
ET
MT        
PT      
RT    



寸法・厚さ測定 材料評価・物性検査
100
μm
以上
100μm未満 音速測定・
弾性率
材質
判別
焼入・
硬度・
導電率
残留
応力
残留オー
ステナイト
磁性体
母材
非磁性体
母材
UT      
ET          
MT              
PT                
RT            

保守検査




欠陥検出 強度測定 熱交検査
内部 表面 腐食残肉測定 残留応力測定 磁性管 非磁性管 両用
UT  
ET   ○RFT  
MT            
PT            
RT        

非破壊検査・機器販売のことなら日本マテック株式会社